ネイルサロンTOP > ネイルサロンファストネイルのよくあるご質問TOP > 爪のトラブルについて
ネイルサロンファストネイルのよくあるご質問 爪のトラブルについて
ネイルサロンファストネイルのよくあるご質問 爪のトラブルについて

二枚爪になってしまいます、どうしてですか?

二枚爪の主な原因は、爪の切り方と乾燥です。爪は3層からなっていて、爪切りで爪を切るとその層を押しつぶしてしまい、 二枚爪になるのです。長さを整える時はエメリーボードで削って爪の形や長さを整えることをおすすめします。 その際に往復がけをしないで一方向に削るのがコツです。また爪が乾燥していると、欠けたり折れたりする原因になるので、キューティクルオイルなどで保湿するのも良いでしょう。

爪が割れたときに自分でできる対処はありますか?

ネイルサロンFASTNAIL(ファストネイル)では亀裂補強(ネイルリペア)という技術で爪を補修するメニューをご用意しております。 自分でできる応急処置として、ヒビ割れた部分をグルーで接着する方法もありますが、あくまでも簡易なのでサロンにお越しいただき、リペアすることをお勧めします。

ジェルネイルをしてて、カビが生えることがあるって本当ですか?

ジェルネイルが浮いてきて、自爪とジェルネイルとの間に境目ができ、特に夏場などは蒸れ菌が繁殖することがあります。 浮いてきた場合は、放置などはせず、すぐにサロンにお越し下さい。定期的なお手入れをオススメしています。

自爪に亀裂が入っていますが、それでもジェルネイルを付けられますか?

亀裂の入ったままジェルネイルをのせると、ジェルネイルが取れやすくなってしまいます。 亀裂が入った部分にアクリルという硬い素材で亀裂補強(リペア)をしてから、ジェルネイルを付ける事をお勧めします。

ネイルサロンファストネイルのよくあるご質問 ご予約について

ファストネイルお得なネイルクーポン
ネイルサロンファストネイルのサロン一覧

千葉 : ロコ千葉店 /

京都 : 京都烏丸


ファストネイルプラス横浜店オープン